1. HOME
  2. EVENT
  3. Tree of Life Acoustic vol.1 / Interview

Tree of Life Acoustic vol.1 / Interview
サンタラ田村キョウコと砂田和俊、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹



Event Detail

2016年5月7日(土)
『Tree of Life Acoustic vol.1』


 ■出演:サンタラ

 ■開催日時
 2016年5月7日(土)
 16:45 OPEN / 17:00 START

 ■開催場所
 Tree of Life

 東京都 世田谷区上用賀5-16-21 グリーンハウス3-1F
 ※田園都市線 用賀駅 徒歩7分
 ●Tree of Life Webサイト:http://treeoflife.tokyo

 ■チケット料金
 前売り¥3,500(税込) / 当日¥4,000(税込)
 ※グリーンスムージー付き / 全自由(入場整理番号付)

 ■販売プレイガイド / チケット発売中!
 Music for Life オリジナルチケット購入受付はコチラ
 

  http://eplus.jp/

 ■お問い合わせ
 Music for Life:03-5738-8035
 (平日 11:00〜18:00)

 ■主催・企画・制作:Music for Life
 ■協力:シャリマドゥラテフテフ


サンタラ

サンタラ田村キョウコと砂田和俊、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹 対談

5月7日 (土) にTree of Lifeにて「Tree of Life Acoustic vol.1」を開催する。一見、異色なコラボレーションに見えるこのイベントだが、イベントのコンセプトや魅力、オススメ出来るポイントを、このイベントに出演するサンタラ田村キョウコと砂田和俊、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹に、座談会的な感じで語ってもらった。

ーーサンタラさんは、Tree of Lifeのお店に来られたのは初めてと伺いましたが、お店の印象はいかがでしょうか?

●サンタラ 田村キョウコ(以下:キョウコ):お店に来たのは初めてですね。印象としては窓も大きく開いていて、通りに面しているので外からお店の中で何をやっているか見える、風通しが良い感じがして、素敵な印象を受けました。お店に来るまでの道のりも、桜並木(桜が散ってしまっていました)が、素敵でした。

●Tree of Life 仲里園子(以下:仲里):お店でライブやイベントをやっていると、外を通る人たちが中を覗いていくんですよ。自転車で信号待ちしている野球少年にみんなで手を振ったり。そのアットホームな感じも楽しいですね。

●サンタラ 砂田和俊(以下:砂田):姉妹でお店をされているということで、きれいな服装で来ないと行けないなぁとか、来る前に色々考えましたけど。オープンな感じがして、凄く雰囲気が良いですよ。グリーンスムージーを飲ませて頂きましたけど、割とペースト状のものはあまり得意ではなかったのですが、意外といけるなと!グリーンスムージーをあんまり知らなかったので、姉妹に優しく教えて頂きました。色々とお話を聞いてるうちに、グリーンスムージーを極めてみたくなりました。すぐ凝っちゃうタイプなので……。

サンタラ田村キョウコと砂田和俊、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹 対談

ーーTree of Life のお二人は、以前にサンタラさんのライブを観られたそうですか、ライブを観たサンタラさんの印象はいかがでしたか?

●Tree of Life 山口蝶子(以下:山口):2月14日の空飛ぶこぶたや(下北沢)でのライブをはじめて観させて頂きました。完全アンプラグドと聞いて、ゆるいリラックスした感じなのかなと思っていたらキョウコさんの歌声がとてもパワフルで、第一印象は衝撃的でした。2月上旬の寒い時期だったのですが、当日はとても暖かい1日で、その日にぴったりな曲を後半にやられていたのが印象的でした。あの曲は何という曲ですか?

●キョウコ:6月にリリースされるアルバムに入る曲ですね。

●砂田:中原中也の詩に曲を付けた「春宵感懐」ですね。6月にリリースされるアルバム『Moon in a Bottle』に入っています。

ーーTree of Life のお二人は、普段CDを買われますか?

●山口:音楽はあまり詳しくない方で、昔から好きな音楽を今も繰り返し聞いている感じです。最近のアーティストさんを知る機会があまりなかったのですが、Music for Lifeさんとのお付き合いをきっかけに色々なライブに誘って頂いて、新しい音楽にも触れています。

●仲里:自分だけだとどうしても好きな音楽しか聞かなくなってしまいますけど、お店を始めてから考えが少し変わりました。音がないと、他の人の話し声が筒抜けになってしまったり、お店で料理教室をやっている時なんかは、カフェのお客さんの会話が気になったり。音楽があると場が和らぐので、このお店で聞く心地よい音楽について考えるようになりました。お客さんに「この曲は何ですか?」と聞かれることも多いです。お店では、友人が作ってくれた木製のスピーカーを使っています。このスピーカーにiPhoneを差しているだけなのですが、柔らかくて味のある音になるんですよね。

サンタラ田村キョウコと砂田和俊、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹 対談

ーー(実際に木のスピーカーから音楽を流してもらいました。)

●キョウコ:これのスピーカーを通すと、グリーンスムージー的な?音になりますね。

●仲里:オーガニック的なサウンドになるんですよ。

●砂田:そのままiPhoneから音を出すとカチャカチャ高音が鳴っているんですけど、このスピーカーは中域がしっかりと出ていて良いですね。

●山口:このスピーカーはどこに売っているんですか?とよく聞かれます。手作りなので、お店名前の刻印まで入っているんですよ。

●仲里:お店を始めてから、音楽について考える様になりました。

●キョウコ:自分達の場所があると音を出したくなりますよね。フードやインテリアもそうですけど、空間全体を楽しんでもらう時には、音楽も大事ですよね。

●山口:お店の事を考えると、インテリアとおいしい食べ物、人と音楽は欠かせないですね。長居出来るお気に入りのお店って流れている音楽がいつも素敵だったりするので、大事だと思います。

ーーサンタラさんの新譜も、是非流して頂きましょう。

●山口:是非。

●キョウコ:きっとここで流れれば、どんな音楽を流してもお店に馴染むんじゃないかと思いますよ。

サンタラ田村キョウコと砂田和俊、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹 対談

ーー5月7日 (土) に「Tree of Life Acoustic vol.1」を開催されますが、どのようなイベントになりそうでしょうか?

●キョウコ:グリーンスムージーのイメージが、今まで思っていたのと違っていて、もっと大らかというか。ライフスタイルなどストイックになっていくものなんじゃないかと思っていたのですが、気軽に始められる感じがしました。そんな中でライブが出来るということで安心しました。ストイックなものと感じている人もいると思います。朝一杯手軽に作って飲むという生活のスタイルの1つとして、気軽なものなんだということが、伝わると良いですね。普段音楽を聞き慣れている人には、グリーンスムージーが気軽なもの。グリーンスムージーをいつも飲んでいて、ライブハウスへ行くのがちょっと怖いなっていう人は気軽にライブを楽しんで貰えるように、今から構成を考えていきます。

●砂田:自分も同じです。良い意味で力の抜けたショーになりそうだなと。今日の印象を元に選曲を考えます。

●仲里:そうおっしゃっていただけて嬉しいです。ここは来ると力が抜けてしまう場所みたいで。そういう居心地の良さがこのお店らしさだと思います。サンタラさんのファンは、Tree of Lifeってどういう場所なんだろう?健康的なグリーンスムージーを飲まされて…という感じで当日来られると思うんですけど。実際飲んでみて、意外と飲みやすいね!というのと、この空間の雰囲気に「ほっ」としてもらえたら嬉しいですね。

ーー最後に、このイベントに来られるお客さんや興味を持っている方に、チケットの購入を迷っている方に向けて、オススメのポイントを一言頂けますでしょうか?

●キョウコ:ゴールデンウィークなので、皆さんの大事な休日を、楽しく過ごしていただけるように頑張ります。あ、でもあまり頑張り過ぎず、皆さんがリフレッシュできるようなイベントにしたいと思います。

●砂田:グリーンスムージーを男性で積極的に飲みに行く人はあまりいないと思います。今回のイベントを入口として試しに飲んでもらいたいなと思います。

●仲里:当日は「サンタラ・スペシャル」のグリーンスムージーをご用意してお待ちしています。サンタラの名前にちなんで、オレンジなど柑橘系のフルーツをたっぷり使う予定です。初めての人でも飲みやすい優しい味をベースに、少しアクセントを効かせたいと思います。おふたりのお好みを聞きましたので、それを元にスペシャルなドリンクを作ります。

●山口:サンタラとグリーンスムージーの一見異色なコラボレーションを楽しんでもらえると思います。ぜひ皆さんに遊びに来ていただきたいですね。


関連コンテンツ