1. HOME
  2. EVENT
  3. Tree of Life Acoustic #3 / Interview

Tree of Life Acoustic #3 / Interview
 優河・Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹



Event Detail

2016年9月25日(日)
『Tree of Life Acoustic #3』


 ■出演:優河

 ■開催日時
 2016年 9月 25日(日)
 16:00 OPEN / 16:30 START

 ■開催場所
 Tree of Life

 東京都 世田谷区上用賀5-16-21 グリーンハウス3-1F
 ※田園都市線 用賀駅 徒歩7分
 ●Tree of Life Webサイト:http://treeoflife.tokyo

 ■チケット料金
 前売り¥3,500(税込) / 当日¥4,000(税込)
 ※グリーンスムージー付き

 ■お問い合わせ
 Music for Life:03-5738-8035
 (平日 11:00〜18:00)

 ■主催・企画・制作:Music for Life
 ■協力:シャリマドゥラテフテフ


優河

優河、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹 対談

9月25日 (日) にTree of Lifeにて「Tree of Life Acoustic #3」を開催する。
開催まで時間のない中、お互いの印象やイベントのコンセプト、ライブ当日に向けてのコメントを座談会形式で伺った。

●Tree of Life 山口蝶子(以下:山口):今年の7月7日に行われました 優河 夏のワンマンライブ『たなばたのうた』@渋谷duo MUSIC EXCHANGEに伺いました。いつもCDで聴かせていただいていたので、ライブパフォーマンスはやはり迫力があって、本当に素敵でした。

●優河:今回の「Tree of Life Acoustic #3」は、一人で弾き語りなので、どこまで出来るか楽しみです。

●Tree of Life 仲里園子(以下:仲里):弾き語りなんて、すごく贅沢な時間ですね。

ーー優河さんは、ライブハウス以外でも様々な場所でライブ活動されていますね。

●優河:そうですね、カフェなどでライブすることが多くて、ライブハウスでライブを行うことの方が少ないかもしれないですね。Tree of Lifeでのパフォーマンスは、スピーカーから音を出さずに、ギターとヴォーカルの生音だけの方が、お店の空間との一体感があって、お客さんも緊張せずリラックスして聴いてもらえそうですね。

●山口:残念ながら行けなかったのですが、今月(9月)の頭に行われていた『旅の音』@cafe TOUMAIでのライブもとても心地よい時間だったみたいですね。

●仲里:Tree of Lifeでは、色々なイベントやワークショップを開催しています。先日は、フラがテーマのギターとウクレレとライアーという竪琴のライブを行いました。その時はライブの後にローフードのお食事をご用意したのですが、グリーンスムージーなど食とのコラボレーションをすることが多いです。

ーー「Tree of Life」に初めて来られたと思うのですが、お店の印象などはいかがでしょうか?

●優河:初めて来ましたが、お店の内装や雰囲気などが自然な感じがして、素敵なお店ですね。

●山口:お店の周りはのどかで、あまり東京っぽくないですね。用賀は渋谷から近いんですけど、街自体が都会っぽくない雰囲気を醸し出していて、自然が豊かなところが気に入っています。それから、周りに畑があったり、昔からあるような民家やアパートもあります。実は今年から、区民農園を借りて畑にもチャレンジしています。

●仲里:Tree of Life(お店)の近くにも大きな公園(砧公園)や世田谷美術館もあって、都心の近くにしては緑も多くてのんびりとした雰囲気が心地よいです。

●優河:そこの畑で獲れた野菜をグリーンスムージーに使われているのですか?

●山口:まだまだ畑作業などは初心者なので、沢山収穫とまでは行かないのですが、今年の夏は大葉が大量に育ちました。スムージーに大葉を使いますので、それは嬉しかったですね。うまく育っているものは、生命力が強いハーブ系ですね。イタリアンパセリが多く獲れた時期もあって、来店されたお客さんへ配っていました。

優河、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹 対談

ーーパセリが多く獲れるなど、野菜を栽培するのは意外(?)にも簡単なのでしょうか?

●仲里:味や見た目などの完成度が高い野菜を作るのはやはり難しいですね。ハーブ系は生命力が強くてほったらかしでも育ちます。私たちのお店では、静岡の契約農家から無農薬野菜を毎週取り寄せています。自分たちで栽培を始めてからは、野菜を作ることの大変さや、プロの仕事の違いも実感しました。

●山口:それでも畑作業は楽しいですね。何かに集中し没頭出来る時間は他の事を忘れられる時間というか、生活の中で必要だなと思います。今は雑草との闘いですが。

●優河:自分で栽培した野菜は収穫出来たときは、感動しますよね。

ーー畑作業などされていると天候が気になると思いますが。

●山口:雨が降ると嬉しくなりました。以前は雨の日はどちらかというと嫌いで憂鬱な気分になっていましたが、雨が降ると畑の野菜が元気に育つので、梅雨の時期も今年は楽しくすごせました。

ーー今後作って見たい野菜などありますでしょうか?

●仲里:里芋を栽培してみたいです。周りの畑でうまく育ってきているのを見て、来年には挑戦してみたいと思っています。

●山口:今畑では、ウコンを植えています。生のウコンをグリーンスムージーに入れてみたくて。まだ収穫出来るか分からないのですが、葉っぱは出てきています。お店では生のウコンは売っていないので、めずらしい野菜も作ってみたいです。

優河、Tree of Lifeの仲里園子と山口蝶子姉妹 対談

ーー畑での野菜栽培の話で盛り上がってしまいましたが……。

●仲里:優河さんは最近何が気になっていますか。

●優河:最近は本当にうたがうたいたいです。何をしていても、うたいたい!という気持ちが出てきます。しかもギターで弾き語りするときと、何も持たずにうたうときは無意識にも、うたへの感覚が違って、その変化に自分で気づいたときは面白いです。どちらが良い、ということではないですが、弾き語りは自分の世界でじんわりと、ギターを手放してうたうときはもうちょっと陽気な感じになりますね。

●山口:CDで聴くのとライブパフォーマンスの印象も違って、自分の世界観に集中されている感じがしました。ライブ時のパフォーマンスは大胆ですごく自由な感じで、楽しそうに歌われていましたね。

●仲里:アルバムの中のどの1曲が好きとかでは無く、最初から通して聞いていたいのは、世界観がアルバム全体でジワッと入り込んで来るからかも。お店でいつも流しています。

●優河:1年くらい前にアルバムが出来て、ライブでの歌い方が凄まじく変わりました。歌い方そのものが変わりました。

ーーみなさんは、「健康」や「食」に気をつけていますでしょうか?

●山口:昔は、無頓着でしたね。今は大好きですけど、以前は食べることにあまり興味が無かったですね。3食きちんと食べない方でした。そんな頃にグリーンスムージーに出会って、料理をしない人でもこれなら作れるかも!と思いました。グリーンスムージーを自分で作るようになって体調がよくなり、「食」に興味を持ち始めました。

●優河:小さい頃、家庭でオリジナルのドロッとした野菜ジュースを飲まされていたというか……。子供の頃は好きではなかったです。以前、海外へ留学していたのですが、留学先で野菜が全く出なかったですね。それが本当に辛くなり、身体が自然と野菜を欲するようなりました。今では、何でも野菜が好きになりました。

ーー最後に、このイベントに来られるお客さんや興味を持っている方、チケットの購入された方に向けて、一言頂けますでしょうか?

●優河:当日は緊張せずゆったりして、自然体でいられる空間を、お客さんと皆さんで一緒に作れたらいいなと思います。

●山口 ●仲里:私たちの大切な「Tree of Life」という空間で、自分達が大好きだと思えるアーティストの方に歌ってもらえることにとてもわくわくしています。いつもお店に来てくれる方にも「優河」さんの魅力を知ってもらいたいし、「Tree of Life」ならではのナチュラルな雰囲気の中で、素敵なライブになるようお手伝い出来たらいいなと思っています。


関連コンテンツ