1. HOME
  2. EVENT
  3. 2017年5月17日 (水)『ピテカントロプスになる日 Vol.3』 スペシャルアンケート

2017年5月17日 (水)
『ピテカントロプスになる日 Vol.3』 スペシャルアンケート



柳原陽一郎


EGO-WRAPPIN’


スカート(澤部渡, 佐藤優介)

 ■開催日時
 2017年5月17日 (水)
 18:30 OPEN / 19:00 START

 ■開催場所
 duo MUSIC EXCHANGE

 東京都渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル1F
 ●duo MUSIC EXCHANGE Webサイト

 ■チケット料金
 前売り¥3,800(税込) / 当日¥4,300(税込)
 ※ドリンク代別途¥500-必要

スペシャルアンケート EGO-WRAPPIN'編

スペシャルアンケート EGO-WRAPPIN'編

スペシャルアンケート スカート(澤部渡)編

柳原陽一郎

柳原陽一郎

1990年にバンド“たま”のメンバーとして『さよなら人類/らんちう』でデビュー。1995年にソロ活動をスタート。
ジャンルを問わないセッションや「三文オペラ」をはじめとする海外の楽曲の訳詞など、活動は多岐にわたる。
2015年にはデビュー25周年を記念して初のベストセレクション・アルバム 『もっけの幸い』を発表。
2016年7月には新たな試みとしてスタートさせた『LIVE RECORDING SERIES』の第1弾『らぶ あんど へいと』をリリース。

■オフィシャルサイト
 http://yananet.com
■Twitter
 https://twitter.com/SweetsDeli
■Facebook
 https://www.facebook.com/yanagiharayoichiro

EGO-WRAPPIN’

EGO-WRAPPIN’

1996年 中納良恵(Vo、作詞作曲)と森雅樹(G、作曲)によって大阪で結成。
2000年に発表された「色彩のブルース」や2002年発表の「くちばしにチェリー」は、多様なジャンルを消化し、エゴ独自の世界観を築きあげた名曲として異例のロングヒットとなる。以後作品ごとに魅せる斬新な音楽性において、常に日本の音楽シーンにて注目を集めている。ライブにおいては、国内のフェスなどの出演だけに留まらず、ヨーロッパやアジアのフェスに出演するなど、海外でのライブ活動も行っている。
2016年には結成20周年を迎え日本武道館でワンマンライブを行い、その模様を収録したLive Blu-ray&DVD「ROUTE 20 HIT THE BUDOKAN 〜live at 日本武道館〜」を2017年3月15日にリリースする。

■オフィシャルサイト
 http://www.egowrappin.com/
■Twitter
 https://twitter.com/EGO_WRAPPIN_JP
■Facebook
 https://www.facebook.com/egowrappin

スカート(澤部渡, 佐藤優介)

スカート(澤部渡, 佐藤優介)

どこか影を持ちながらも清涼感のあるソングライティングとバンドアンサンブルで職業・性別・年齢を問わず評判を集める不健康ポップバンド。
強度のあるポップスを提示しながらも観客を強く惹き付けるエモーショナルなライヴ・パフォーマンスが話題を呼んでいる。
2006年、澤部渡のソロプロジェクトとして多重録音によるレコーディングを中心に活動を開始。
2010年、自身のレーベル、カチュカサウンズを立ち上げ、ファーストアルバムをリリースした事により活動を本格化。

■オフィシャルサイト
 http://skirtskirtskirt.com/
■Twitter
・バンドオフィシャル
 https://twitter.com/s_k_i_r_t?lang=ja
・澤部渡
 https://twitter.com/skirt_oh_skirt?lang=ja
・佐藤優介
 https://twitter.com/hanitarou

関連コンテンツ