1. HOME
  2. EVENT
  3. duo15th Anniversary Live おおはた雄一「Tokyo Song Book 2018」スペシャルインタビュー

duo15th Anniversary Live おおはた雄一「Tokyo Song Book 2018」スペシャルインタビュー



おおはた雄一

 ■開催日時
 2018年 7月 5日 (木)
 19:00 OPEN / 19:30 START

 ■開催場所
 duo MUSIC EXCHANGE

 東京都渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル1F
 ●duo MUSIC EXCHANGE Webサイト

 ■チケット料金
 ADV ¥3,500- / DOOR ¥4,000-
 ※税込 ※ドリンク代別途必要

 ■先行発売受付中!
 Music for Life 先行発売はこちら
 

 ■販売プレイガイド 6月2日(土)〜
 Music for Life チケット購入受付はコチラ
 

  tel. 0570-02-9999 【Pコード:】

  http://l-tike.com 【Lコード:】

  http://eplus.jp/

 ■お問い合わせ
 duo MUSIC EXCHANGE tel. 03-5459-8716

duo15th Anniversary Live
おおはた雄一「Tokyo Song Book 2018」スペシャルインタビュー

duo MUSIC EXCHANGEは今年15周年を迎え、様々なAnniversary Liveを制作しています。その中で毎年のようにワンマンライブをduoで開催しているおおはた雄一さんも、15周年を迎えることを聞き、Music For Lifeはお互いが歩んできた15周年を振り返りながら「duoとおおはた雄一」の出会いや今年7月に開催されるワンマンライブのお話をお伺いしました。

■インタビュー:duo MUSIC EXCHANGE
■文:Music For Life
■撮影協力:Tree of Life

おおはた雄一写真

音楽以外はやめようと思った。

●duoスタッフ(以下、duo):おおはたさんも15周年っていうのは意外でしたね。なんかイメージ的にはもっとやっているっていう感じだったな。

●おおはた雄一(以下、おおはた):アルバムのデビューとしてはもうすぐ15周年ですが、自分的にももっとやっている感じがしますね (笑) 実際、音楽活動としては、98年くらいからやっているので20年くらい?

●duo:最初から、やり続けるぞって決めていたんでしょうか?

●おおはた:やるぜっていうか他のことをしたく無いっていうか…。

●duo:消去法的な?(笑)

●おおはた:その時勤めていたレコード屋をクビになって、それで何もすることがなくなって、音楽以外やめようって思って。そしたら、色々なものが縮小していって…家もなくなって…(笑)

●duo:じゃあ、音楽っていうものがフォーカスされてきたんですね(笑)

●おおはた:家がなくなってもバイトするのが嫌だったっていう気持ちだったんで。

●duo:音楽だけでやっていこうって決心は、やりながら身についていったものなんですか?

●おおはた:そうだと思いますよ。本当に暇で…手帳に何も書いていなくて、週一回やるバーでのライブしかなかったから。でも寂しくて友達のライブとかはたくさん入れてて(笑)

●duo:duoも今日からライブハウスやるぞって思った瞬間がなくて。今日も終えられた!っていうことの連続だったので。決心つかないままきちゃった感じだったんですよね。そんな形でスタートして今に至りますね。

●おおはた:最初はジャミロクアイプロデュースのゴージャスな感じでしたもんね!

●duo:当時、うちの会社がライブハウスを作るっていう話を聞いて「どんなライブハウスができるんですか?」って聞いてみたら「ブルーノートのポップス版だよ!」って言われて。誰を呼ぶのか聞いて見たら「AORの大御所だよ!」って言われて、最初来たのがクリストファー・クロスですね。

●おおはた:ミスターAOR!(笑)

●duo:当時、成田に迎えにいってホテルに送って、1日2SHOWなんてやったことないし、飲食店もやったことないから、お客さんからはすごいクレームを受けながら、夜中にクリストファークロスをホテルに送って。夜中3時くらいに終わって近くの松屋に行ったら「ニューヨークセレナーデ」が流れてくるっていう奇跡のような毎日を過ごしていて(笑)

●おおはた:duoって最初はテーブルに照明があって、本当にブルーノートみたいでしたよね。ステージも白くて。僕、初めて立たせてもらったのステージ白い時ですよ(笑)

●duo:まだステージが低い時ですね。あれはジャミロクアイの案で、「ステージはなるべく低く、お客さんと同じ目線で」っていう。結構賛否両論あったんですけどね。

     
     

おおはた雄一

おおはた雄一

1975年茨城県生まれ。シンガー・ソングライター、ギタリスト。

2004年
1stアルバムを発表。現在までにオリジナルアルバム7枚のほか、カバー集、ギターインスト集など合わせ、13枚のアルバムを発表している。代表曲「おだやかな暮らし」は、多くのアーティストにカバーされる。
楽曲提供(湯川潮音、畠山美由紀etc)、アルバム参加は100作以上にのぼり、映画・CM音楽、ナレーション等活動は幅広い。ライブでは、芳垣安洋(dr)・伊賀航(B)とのトリオや、坂本美雨とのユニット「おお雨」、福岡晃子(チャットモンチー)とのユニット「くもゆき」などでも活動。

2016年
金井純一監督の映画「ちょき」オリジナルサウンドトラック全編と、主題歌を担当。サントラ盤をアナログレコードでリリースした。

2017年
8枚目となるオリジナルアルバム「タイム・フライズ」をリリース。

■おおはた雄一 Webサイト
 https://yuichiohata.com

Tree of Life

Tree of Life

Healthy Food for the Happy Soul!
カフェ「ツリーオブライフ」はグリーンスムージー&ベジフード
ローフード、ロースイーツのカフェです。
月一のフルムーンマーケットや、ロースイーツの「月のお茶会」
毎月テーマの変わる「ローフードテーブル」も開催中!

■Tree of Life Webサイト
 http://www.greenlifeholistic.com/

関連コンテンツ