1. HOME
  2. EVENT
  3. 辻詩音 デビュー10周年記念オリジナル・アルバム ”わたしの王国” スペシャルインタビュー

辻詩音 デビュー10周年記念オリジナル・アルバム ”わたしの王国” スペシャルインタビュー



辻詩音


”わたしの王国”

 ■CD料金 ¥3,000- (tax in)

 ■Music For Life先行発売(王冠付き!)
 ■発売日程:2018年10月17日(水) 18:00 〜
 2018年10月21日(日) 23:59

 Music for Life CD購入受付はコチラ
 

 ■販売に関するお問い合わせ
  Music For life 03-5738-8035
 (11:00-18:00 ※土日祝日を除く)

辻詩音 デビュー10周年記念 オリジナル・アルバム
”わたしの王国” スペシャルインタビュー

今年デビュー10周年を迎え、10月24日(水)に3rdアルバム「わたしの王国」を発売し、11月9日(金)には自身初のベストアルバム「BEST YEAH!」をリリース。さらには11月11日(日)に“辻詩音 いぇい!10th Anniversary ワンマンライブ「わたしの王国」”をZepp DiverCity TOKYOにて開催を控えている10周年を迎えさらに勢いが増している辻詩音。今回、Music For Lifeで先行発売を行うにあたりインタビューを行なう!

「言語が違うのに、みんな日本語でわたしの曲を歌ってくれた」


ーーまずデビューされてから10周年を迎えられて、この10年間で何か変わった事はありますか?

●辻詩音(以下、辻):好きな服も音楽も変わるし、やりたいことも変わりました。だけど逆に自分の核や伝えたいことだけは10年間変わっていないと思います。デビューから変わらず応援してくれるファンの方がいるのも本当に幸せなことです。

ーー今年中国でもライブをされたとの事ですが、実際演奏されてみていかがでしたか?

●辻:言語が違うのに、みんな日本語でわたしの曲を歌ってくれたり、がんばって日本語で話しかけてくれてとても感動しました。 最後の上海公演では、入場制限がかかり急遽2回まわしでワンマンライブをやったんです。たくさん人が来てくださりとても嬉しかったのでまたいろんな国にライブに行きたいです。

ーークラウドファンディングや中国でのライブなど10周年を迎えて様々なことにチャレンジをしていますが、これからチャレンジしたいことなどありますか?

●辻:ショートムービーを撮ったり、自分でお話を書いてみてそこにテーマソングを作るみたいなのをやりたいです。架空の人物になりきってひみつのブログを書く遊びが楽しくて、寝る前にたまに書いています。笑

ーー世界のクリエイターとコラボしながら曲を作る音楽旅ということで、以前クラウドファンディングを行なっていましたが、現地のクリエイターさんとどのような形で交流を取られていたのですか?

●辻:InstagramなどのSNSで探したり、紹介してもらったりしました。わたしはカタコトの英語しか喋れないのですが、身振り手振りで現地のカメラマンと会話をして「Sekai de YEAH」という曲ではタイ人の監督さんに MVを撮影してもらったんです!言語が違ってもMVが撮れるんだ!と自信になりました。

ーーイーツアーさんの広告にも掲載されていますが以前から、旅行に行かれるのはお好きだったのですか?旅行の魅力についてももしございましたら聞かせていただけますと幸いです!

●辻:ひとり旅が本当に好きです。気分屋なのでその日の気分によって行く場所や泊まる場所を決められるのがひとり旅のいいとこ ろ。現地で友達も出来やすいですしね。特にベトナムやタイは屋台のご飯も安くて美味しくて大好きです!



「本当の自分を取り戻すということをテーマに作りました」


ーー今回、10月24日(水)に 3rd アルバム「わたしの王国」をリリースされますが、改めてコンセプトなど教えていただけますと幸いです。

●辻:王国とは精神的居場所のことです。創作活動をしていると何度も自分を見失ったりすることがあるのですが、創作をしながら本当の自分を取り戻すということをテーマに作りました。いままでシングルが何枚か入っていて、それを中心にアルバムをつくることが多かったのですが 今回はほぼ全曲新曲というはじめての挑戦です。ライブを意識してつくった曲も多いですね。

ーー11月9日(金)にリリースされるベストアルバムはファンのリクエスト曲も入るとの事ですが、実際に結果を見られてみていかがでしたか。

●辻:意外な結果でとても面白かったです! 投票してくださる方、それぞれにその曲への思い出があるのかなと考えると音楽をやっていてよかったと思います。

ーー11月11日(日)に開催される Zepp DiverCity TOKYO でのワンマンライブですが、どんなライブにしようと考えていますか。

●辻:NEW ALBUM「わたしの王国」とベストアルバムを中心に10年間の集大成のようなライブができたらと思います。この曲ではあれがしたい!これがしたい!といまから企んでいます!

ーー最後に2枚のアルバムリリースとライブを楽しみにされている方々に一言お願いします!

●辻:2枚のアルバムの完成形がライブだと思っています! 辻詩音にとって10年間で一番大きな挑戦なので、みなさんと同じ空間で最高な1日を迎えられたら嬉しいです。11月11日(日)はZeppに遊びにきてください!

辻詩音

辻詩音


横浜生まれ。シンガーソングライター。

幼少の頃から書き溜めた詩のストックはノート100冊以上。15歳の時ギターを覚え作曲を始める。
2008年11月、シングル "Candy kicks" でメジャー・デビュー。全国のテレビ・ラジオ46局でのパワープレイ獲得という、10代女性ソロ・アーティストの史上最高記録を樹立。同曲で第2回レコ直♪新人杯グランプリを獲得。その後、2009年までにアニメ"BLEACH"のエンディング・テーマ曲としても使用された"Sky chord ~大人になる君へ~"を含む、計4枚のシングルを発表。

2010年5月19日には、待望の1st.アルバム"Catch!"をリリース!!発売を記念して、名古屋、大阪、福岡、東京の4都市にて、「ファーストツアー2010 "Catch!"」を敢行。さらには、2011年3月9日にテレビ東京系アニメ"SOUL EATER リピートショー"のオープニングとしても起用されたシングル"愛がほしいよ"をリリース!!その後、2013年には"I can feel"、2015年1月には"卒業のうた"、5月には"サマーフラッグ!""花火があがったら"を配信シングルとして立て続けに発表。

2016年12月21日、2nd.アルバム”OH! MY MISTAKES!"をリリース。2017年9月にはクラウドファンディングで『世界のクリエイターとコラボする音楽旅プロジェクト〜世界でいぇい〜』を立ち上げ大成功。

2018年には、中国でのワンマン公演も大盛況を収めるなど、ライヴも精力的に展開!10月24日(水)には、デビュー10周年記念オリジナル・アルバムとなる”わたしの王国”を発売。さらには、11月9日(金)には、自身初となるベスト・アルバム”BEST YEAH!”をリリース。11月11日(日)、“辻詩音 いぇい! 10th Annniversary ワンマンライブ「わたしの王国」”をZepp DiverCity TOKYOにて開催!!

■オフィシャルサイト
http://tsujishion.net

■Twitter
https://twitter.com/shionnu10

関連コンテンツ