1. HOME
  2. EVENT
  3. uika RELEASE TOUR 2019 スペシャルインタビュー

uika RELEASE TOUR 2019 スペシャルインタビュー



 uika RELEASE TOUR 2019 『 I 』in OSAKA

 ■開催日時
 2019年 2月24日 (日)
 12:00 OPEN / 12:30 START

 ■開催場所
 南堀江knave

 大阪府大阪市西区南堀江3丁目 11−21 Tall Valley
 ●南堀江knave Webサイト

 ■チケット料金
 ADV ¥3,000- / DOOR ¥3,500-
 ※税込 ※ドリンク代別途必要
 ※当日学生証提示で¥500キャッシュバック

 ■販売プレイガイド
 Music for Life チケット購入受付はコチラ
 




 uika RELEASE TOUR 2019 『 I 』
 TOUR FINAL ONEMAN in TOKYO

 ■開催日時
 2019年 4月29日 (月/祝)
 18:30 OPEN / 19:00 START

 ■開催場所
 吉祥寺STAR PINE'S CAFE

 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目20−16
 トクタケパーキングビル
 ●吉祥寺STAR PINE'S CAFE Webサイト

 ■チケット料金
 ADV ¥3,000- / DOOR ¥3,500-
 ※税込 ※ドリンク代別途必要
 ※当日学生証提示で¥500キャッシュバック

 ■販売プレイガイド
 Music for Life チケット購入受付はコチラ
 

 ■チケットに関するお問い合わせ
 Music For Life 03-5738-8035
 (11:00〜18:00 ※土日祝を除く)

アルバムは聴いてくれた人それぞれの愛情を
大事にしてもらえるように作りました。

−−−ちなみにuikaさんが音楽を始められたきっかけってなんでしたか。

●uika:小学生の時にコブクロさんに出会ったんです。そこからYouTubeで名曲のサザンオールスターズさんだったり玉置浩二さんだったりをたくさん聴き始めて。それもすごく言葉の選び方だったり日本語の並べ方がすごく好きなんです。自分がやる側になろうって思ったきっかけは、コブクロさんの曲をギターで弾いているうちに、なんとなく曲を書いてみてせっかく書いたし誰かに聴いてほしいって思って、ライブを始めたことですね。本当に私は衝動で動くタイプで笑 やりたいって思ったらやるみたいな感じなので後先考えず曲を書き始めてましたね。

−−−今回ミニアルバムのタイトルが『I』というタイトルになってますが、アルバムのテーマを教えて頂いてもいいですか?

●uika:私は曲を書くときに歌詞を大切にしているんですけど、歌詞を見た人それぞれが大切な人を自然と思い浮かべたりとか出来るような音楽でありたいなって思って作っています。そして自分自身もいろんな人を思い浮かべて作った曲ばかりなので、私自身の想いや聞いてくれた人の想いも入っているという意味も込めて、英語で一人称を表す『I』と愛情の『愛』をかけてタイトルをつけました。聴いてくれた人それぞれの愛情を大事にしてほしいなって思いながら選んだ曲だったので、そういう想いを感じで聞いてもらえたらなと思います。

−−−そのアルバムを引き下げて2月に大阪でライブをされますが、9月に大阪に初の遠征ライブをしたときに東京と違ったところなどありましたか?

●uika:ずっと育ってきたのも神奈川で、旅行などでも行ったことはなかったので不安でいっぱいだったんですが、今年の3月に大阪に路上ライブをした時に予想以上に皆さんすごく優しくて、その時は路上だけだったんですけど「ライブハウスでやらないの?」と話していただいた方もいて、その後に行ったライブハウスのスタッフの方も含めて、人と人とのつながりをすごく大切にしてくれている人たちばかりでした。心細かった分、余計に温かさを感じたので大阪ではもっと音楽で恩返しができたらなって思ってます。

テーマ性があるライブはいろんな人の視点が見れるので好きです!

−−−ライブ情報を見ていて「2018.11.14(水)日々に色を@四谷天窓(同じタイトルで楽曲を制作する)」や「2018.12.6(木) Winter Song Writer@御茶ノ水KAKADO(4つのワードを使用して冬ソングを制作する)」などコンセプト色が強いイベントに出られているイメージがあるのですが、テーマが決まっている楽曲制作など大変ではないですか。

●uika:楽曲をその日まで作らなくてならないのは大変ですけど、テーマがあるライブってすごく楽しくて。例えば同じタイトルで楽曲を作るってなっても、本当にそれぞれの感性が違くていろんな人の視点の楽曲が聞けるのが好きなんです。お客さんから見ても楽しいだろうし、出演者からしても楽しめるのでいいですね。「2018.11.14(水)日々に色を@四谷天窓」の時は「明日」っていうタイトルで制作したんですけど「明日が来るのが楽しみ!」って人もいれば「明日が来ないでほしい」っていう人もいて笑 そういうのが面白いなって思って。

−−−やはり同じテーマだったとしても出演者の人たちの性格が出ますよね笑

●uika:出ますね。その人の音楽性がその一曲ですごく現れてくるのが面白いです。

    

uika

uika

横浜生まれ、横浜育ち、シンガーソングライター。めまぐるしく変わってゆく今の中で、誰かを想うこと、愛とは何か。その答えを探し求めて、今日もまた言葉を紡ぐ。形にはならないそれぞれの大切な想いや愛情を、20歳の女性として等身大で綴り歌った楽曲と、温かみのある真っ直ぐなその歌声は、新たな世代に向け、広く深く突き刺さる。忙しない現代社会に張られた糸をそっと緩める唯一無二の存在として注目が集まっている。

■uika Webサイト
 https://uikamizuno.wixsite.com/uikamizuno-official

■uika Twitter
 https://twitter.com/s_color000

関連コンテンツ