1. HOME
  2. Jam Ka Deux / Yosuke Onuma

小沼ようすけ待望の新作『Jam Ka Deux』発売決定!


 

小沼ようすけ待望の新作『Jam Ka Deux』

Parisで活性化する“クレオール・ジャズ”に小沼ようすけが自らの音楽性を投じて創り出したギタージャズの新境地。
カリブ海のグアドループの民族リズムグオッカを採り入れた「Jam Ka」(2010)の続編。
Jam Ka=“Ka(グオッカ・ドラム)とジャムる”という意味で「ジャム・カ」。


作品概要

小沼ようすけ待望の新作は、カリブ海に浮かぶフランス海外県グアドループの民族リズム“グオッカ”を採り入れた「Jam Ka」(2010)の続編。2010年10月のブルーノート東京でのコンサート以来、5年強となる歳月を経て、再びオリジナル・メンバーが集結。Parisにて録音された今作は、前作の世界観を踏襲しながら、更にアグレッシブに深化。ギターミュージックの魅力をたっぷりと伝えてくれる。

今作ではこの5年の間に登場したマルティニーク出身の俊英ピアニスト、グレゴリー・プリヴァが4曲に参加している。現在Parisにはフレンチ・カリビアンのジャズ・ミュージシャンの台頭が目覚ましく、ロンバール通りにあるジャズクラブBaiser Saleを中心に“クレオール・ジャズ”と呼ばれるカリビアン・グルーヴとジャズの融合が活性化している。「Jam Ka Deux」はParisのこのムーブメントと同時進行するクレオール・ジャズの最新スタイル。

ゲストにハーモニカ奏者ジョー・パワーズ、リサ・シモン・バンドで話題のギタリストエルヴェ・サム、グオッカ・マスターと名高いパーカッション奏者ソニー・トルーペ、詩人・作家シモーヌ・シュワルツバルトがポエトリーリーディングで参加。

デビュー15周年を記念して設立される自身のレーベルFlyway Label第一弾作品。


---収録楽曲---

01. Moai's Tihai 7:59
02. Flowing 4:57
03. Terre 4:14
04. The Elements feat. Grégory Privat & Sonny Troupé 8:13
05. Ka Interlude 0:49
06. Ti' Punch 6:15
07. Duo Ka 4:46
08. Dlo Pann 5:53
09. Fellows feat. Hervé Samb & Joe Powers 4:42
10. Gradation Part 3 : Heartbeat 2:06
11. Pourquoi feat. Simone Schwarz-bart 4:28
12. Beyond The Sea feat. Grégory Privat & Sonny Troupé  7:13
13. Songe Mwen 4:15

Yosuke Onuma (guitar)
Reggie Washington (bass)
Arnaud Dolmen (drums, ka & vocal)
Olivier Juste (ka)
Sonny Troupé (ka on 4, 9 & 12)
Grégory Privat (piano & Fender Rhodes on 1, 2, 4 &12)
Hervé Samb (guitar on 9)
Joe Powers (harmonica on 9)
Simone Schwarz-bart (poetry reading on 11)
Jacques Schwarz-bart (produce,guitar on 13)


■Jam Ka Deux / Yosuke Onuma

●価 格:¥2,700-(税込)
●発売日:2016.11.23(水)
規格番号 DDCZ-2126 / Flyway LABEL

※『Jam Ka Deux』11月24日 (木) 以降でのお届けになります。
●受付開始:11月21日 (月) 13:00 〜
※数量限定
購入はコチラから→


小沼ようすけ|Jazz Guitarist


2001年にSONY MUSICよりデビュー、10年間在籍。
現在までにSONY他から10枚のリーダー作品をリリース。
2004年のカメルーン出身のベーシストリチャード・ボナとのレコーディングを契機に、独自の方法論による指弾きスタイルを確立。
ここ数年は様々な国を旅して得た影響、ワールドミュージック要素を自分の音楽に採り入れながら、世界を繋ぐ創作活動を続ける。
2010年フレンチカリビアンのミュージシャンとレコーディングした「Jam Ka」発売。
グアドループの民族音楽グオッカの太鼓(ka)がフィーチャーされたこの作品で独自の世界感を展開。
同年にBLUE NOTE NY & TOKYOでリリースライヴをおこなう。

2014年、ワールドジャズをテーマに「GNJ」を発表。

リーダー作以外のコラボレーション、セッションにも積極的に取り組み「トニーモナコ、小沼ようすけ&ジーンジャクソン」名義で活動するストレート・アヘッド・ジャズに現代性を加味したオルガンジャズトリオも高い評価を得ている。

2016年、Flyway LABELを設立。
第一弾作品としてパリで録音された「Jam Ka」の続編、 「Jam Ka Deux」をリリース。
GIBSON社、La Bella社エンドースメント・アーティスト。
エレキギターの他にナイロン弦アコースティックギターも使用する。

●official web site
www.YosukeOnuma.com

●Facebook
facebook.com/yosukeonuma.official

●instagram
https://www.instagram.com/yosukeonuma_official/

関連コンテンツ