1. HOME
  2. つながり-music-
  3. miya takehiro

miya takehiro

miya takehiro | みや・たけひろ


サッカー、旅、猫を愛するシンガーソングライター。独特な透明感のある歌声が話題となっている。埼玉浦和出身、東京在住。全国を旅しながら、年間約100本のペースでライブを展開中。ap bank fes、Natural High など野外フェスやアウトドアイベントにも多数出演。ワークショップ「ウクレレで歌おう」を定期開催し、日テレ「ズームインサタデー」に出演するなど幅広く活動中。また最近では、都内小学校にて「自分の言葉で歌を作ろう」という授業や、大学にて「旅と音楽」というテーマでゲスト講師を務めるなど、教育現場にも参加する機会が増えてきている。
幼い頃から続けているサッカーとの交流も盛んで、フットボールブランド「CAPAZ」の映像音楽を担当したり、W杯パブリックビューイングの際にライブを行ったりしている。

活動歴:
2006年、ピアノロックバンド「Natural Records(ナチュラルレコード)」を結成(vo&piano、bass、gt、drの4人組)。ボーカル&ピアノを担当。数々の作品をリリース(HIP LAND MUSIC、Happiness Records、etc)。主催イベント、ワンマンライブを、渋谷CLUB QUATTRO、恵比寿LIQUIDROOM、渋谷duo Music Exchangeなどで多数開催。多くのリスナー、音楽人の指示を得るも、2014年に活動休止。
バンドと並行していたソロ活動をバンド休止後、本格始動。

参加ミュージシャンは、
伊賀航(bass)
加藤雄一郎(sax:NATSUMEN、L.E.D.)
脇山広介(dr:tobaccojuice)
齋藤純一(gt:ALIAKE)
島 裕介(tp:SilentJazzCase)を迎え
フューチャリングに、GAKU-MC、ヨースケ@HOME
エンジニアには原 真人という豪華なメンバーをナチュラルな人脈からキャスティングし、レコーディングを行う。
サウンドはアコースティックなバンドサウンドに、ホーンセクションが絡む楽曲もあり、シンプルなウクレレがメインの楽曲もあり。米軍ハウスを改築した埼玉入間のguzuri recording houseの「木」の音が鳴っている、11曲です。

 

 

オフィシャルサイト
http://miyatakehiro.com/

Twitter
https://twitter.com/miya_takehiro

 

コンテンツ